検索
  • muffin19

茶箱に保存


「お茶壺道中」とは、宇治から江戸に茶葉を献上する様子。


江戸末期になって、壺に代わるものとして、茶箱が開発されたそうです。


そんな茶箱に今日入れたのは、花織茶。八十八夜の今日、庭で育てた茶を自分で茶葉に仕立てたものです。


茶箱の本来の使い方。

防虫防湿効果があり、杉を使っていることで匂い移りも予防できます。

よく考えられてるなー。


皆さんは茶箱にどんなものを収めますか?




閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示